一番効果の出るエクササイズはこれでした!世界一受けたい授業出る紹介ストレッチ

案内する女性医師
大人になると、歩き癖や脚を組む、鞄の持ち癖によってジワジワと体が歪んでいきます。

これらはO脚だけでなく体の歪みをも発生させてしまいます。

日本人のほとんどがO脚で悩んでいるようで、歩き方と座り方が一番の原因にもなります。

若い女性は脚を組んだり、ペタンコ座りなどはやめましょう。

長い時間で曲がってしまった脚を真っ直ぐにするのは容易な事ではありません。

たくさんのストレッチがある中でも「世界一受けたい授業」で紹介されていたストレッチが万能にO脚改善に役立ちます。

実際にこのストレッチを行った人は、殆どの人が改善されていますし効果は間違いないでしょう。

スポンサーリンク
bikyakuレクタングル大

世界一受けたい授業出る紹介ストレッチ

{ぺたんこ座りストレッチ}

①ヒザ立ちの状態からつま先を外に向けて開くきます。

②手を膝の下の骨に置く。ヒザに痛みがあったらタオルを入れましょう。

③手を床に押しながら、膝を曲げずにゆっくりお尻を下げます。
この状態で10秒間キープします。
辛い時はタオルを引いて調整してください。

開いた骨盤を戻して、外向きのひざを外側から内側に戻していきます。

{寝転び足組みストレッチ}

①仰向けに寝て両膝を立てます。

②片方の足を上を超えるように組んで、両足を内側に絞り込むように組んだ足をもう一方の足の下にいれます。

左右10秒程度。

体が硬い人は、足を組んだまま横に倒してください。

{内もも締めエクササイズ}

①横向きに寝て両膝の間にタオルを挟みます。

②ヒザを伸ばしたまま、両方のヒザをタオル方向に近づけ持ち上げていきます

この状態で5秒間キープ。

左右同じように必ず行うこと。

軽い筋トレなので、最初は辛いと思いますが実際にこれを毎日就寝前にやったところ一週間で治りました。

お風呂上りは体も柔らかいので、結構簡単に行えますから是非悩んでいる人は試してください。

スポンサーリンク
bikyakuレクタングル大

bikyakuレクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする